タバコによるトラブル防止研修

タバコによるトラブル防止研修

 

①受動喫煙対策はマナーではなくルールに!

 

②店内禁煙:メリットデメリット

 

③みんなで考えよう!クレーム対策:お店のルール作り

 

④気を付けたいスタッフの喫煙マナー

 

⑤テクニックが求められるタバコ対応

 

 

 

期待される効果:改正健康増進法における飲食店の喫煙ルールがわかる・タバコによるトラブル防止策がとれる。

 

対象:飲食店

 

感想:店内禁煙となったが、今のところ問題ない。事前にこの研修うけたから、なんとかなりそう。(40代男性)

 

   禁煙より新型コロナウイルス感染症で、客足が減っている方が問題。テイクアウトで攻めよう。(40代男性)

 

   タバコ対策として消臭剤を増やす必要あると研修受けて思った。(40代男性)

 

ポイント:2020年4月より改正健康増進法が全面施行となり飲食店の喫煙ルールが定められました。

     それに伴い行った研修です。飲食店は禁煙より新型コロナウイルス感染症による影響が大。