社員の健康チェック
2022年12月6日北菱電興株式会社本社で社員のみなさまに「健康チェックコーナー」を設け、血圧測定、血管年齢測定、握力測定を実施しました。 きっかけは、協会けんぽ石川支部で、期間限定で健康づくり推進事業所限定の健康測定機器の無料貸出があったからです。北菱電興株式会社は、協会けんぽ石川支部、健康経営「かがやき企業宣言 優良企業」です。お申込みしていただき、今回の企画を実施しました。 血圧が気になった方、血管年齢が若くて喜んだ方、握力自慢の方など、社員間のコミュニケーション促進ともなり、サポートした私もとっても楽しかったです。 健康チェックと同時に厚生労働省全国統一けむい問模試を受けていただき、受動喫煙の知識も深めていただきました。「タバコの煙の中にもPM2.5が発生するなんて知らんかったぁ。ためになったわ」などの声が聞かれ、私も健康管理士として

忘年会に参加
ケンブリッジフィルターコーポレーション株式会社金沢工場様の3年ぶりとなる忘年会に参加させていただきました。 もちろん感染対策はしっかりと、参加者全員、身分証明とワクチン接種証明or陰性証明を提示しての参加です。 働いている時と違うとてもリラックスして楽しんでいるみなさんと和やかでにぎやかなひとときを過ごしました。私は外では飲まないのですが、超盛り上がって、たくさんしゃべってたくさん笑って、とっても楽しかったです。みなさんとの親睦が図られたのと感謝の気持ちを伝えられた貴重な機会と

孤独・孤立対策支援
社会的不安に寄り添い、深刻化する社会的な孤独・孤立の問題について総合的な対策を推進するための企画及び立案並びに総合調整に関する事務を処理するため、内閣官房に、孤独・孤立対策担当室が設置されています。 政府のコロナ禍における「原油価格・物価高騰等総合緊急対策」(令和4年4月26日関係閣僚会議決定)により実施している「統一的な相談窓口体制の推進」の事業での試行です。 12/1昼12:00から明日12/2昼12:00まで24時間、#孤独・孤立相談ダイヤル が実施されました。私は孤独・孤立対策に取り組む団体の一員として

被害者支援キャンペーン2022
「犯罪被害を考える週間」11月25日~12月1日 関係機関、団体等が連携し、広報啓発を行うことにより、犯罪被害者支援の重要性に関する理解の増進、気運醸成を図ります。 本日はその第一弾として、イオンモール白山で、石川警察本部県民支援相談課、地域課、石川県防犯協会連合会、白山市、白山警察署、(公社)石川被害者サポートセンター等が参加し、リーフレットやグッズ(マスクやウェットティッシュ、絆創膏、ポケットティッシュ)を配布し、被害者支援への理解について呼びかけました。 第二弾は金沢駅、第三弾はベイモール七尾どんたく前を予定しています。私は本日実施した第一弾しか参加できませんが、関係各位と協力しながらの広報活動はとても充実感が得られます。 先日アップされたばかりだという石川県警察公式YouTube「おしえてま!ギュっとちゃん~犯罪被害者支援って?~」ここをクリックhttps://youtu.be/7JAUgSj1Rv4 犯罪被害者等支援のシンボルマスコットの「ギュっとちゃん」と、県警が独自に作ったキャラクター

被害者支援県民フォーラム2022
11月25日から12月1日は「犯罪被害を考える週間」です。今年の被害者支援県民フォーラム2022は、石川県立図書館だんだん広場で開催されました。 第一部講演「~忘れないでください、犯罪被害者・遺族のことを~」実の妹が知人の男にナイフで刺され死亡するという強盗殺人事件に遭われた被害者ご遺族の赤裸々な思いに触れ、被害者支援の重要性をあらためて感じ、涙があふれてとまらなかったです。 第二部シンガーソングライターのヒナタカコさんの歌声とメッセージ映像は繊細ながらも力強さも感じ、心に響きました。「こころの声」名曲です。 余韻にひたりながら、はじめて来た石川県立図書館の館内をまわり

生命のメッセージ展in金沢2022
生命のメッセージ展とは、犯罪・事故などにより、理不尽に生命を奪われた犠牲者が主役の展示会です。犠牲者一人ひとりの等身大の陣形オブジェは、メッセンジャーと呼ばれ、生前の写真や家族の言葉を添えて、足元に『生きた証』である遺品の靴を置き、生命の大切さを訴えています。 生命のメッセージ展に足を運び、飲酒無免許・理不尽な事故・不条理な死などの犠牲者がメッセンジャーとなって、新たな命として「生まれる」その「命」を「生かす」代わりに「命」を「生きる」アートを通して被害者やその家族の声を多くの人へ届けたい。その思いが活動の原点と知りました。 そして、展内にメッセンジャーへのメッセージボードがありました。私はハートのふせん2ケ使って書いてボードに貼ったのですが、書ききれなかったので、ここにも書きます。「ようこそ、金沢へ。大切な生命、かけがえのない生命、あなたたちの思いをつないでいきます。生命の大切さを感じる機会に出会えたことをうれしく思います。ありがとう。これからも全国を巡回して、たくさんの人にそのメッセージを届けて下さい。」 心の危機を一人で乗り越えるのは大変です。過去は消せないけ

金沢市オレンジパートナー
株式会社メルは地域支え合いサポート企業に登録されていますが、コロナ禍以降高齢者施設へのボランティア活動は中止せざるを得なくなっていました。 そこへ地域包括支援センターきしかわの担当者からのご推薦の声掛けをいただいたのが、実は昨年でした。どうしても日程が合わず、一年後の令和4年度となったわけですが、オレンジパートナー育成研修を受講し、こうして修了証書をいただいて、オレンジカフェ等の運営協力などができるようになり、とってもうれしいです。ありがとうございます。 金沢市としては今後チームオレンジとして活動の輪を広げ、認知症になっても住みやすいまちづくりを目指します。その一員になれたことを誇りに思い、これからの活動につなげていきたいと思っています。 地域貢献活動はいろんな形で関わらせて

(一社)日本産業カウンセラー協会中部支部WEB Vol.3
(一社)産業カウンセラー協会中部支部のホームページの中に会員向けサービスとして、『ほのぼの中部WEB』があります。11月22日に「Vol.3」が配信され、その中の〔ほのぼのroom〕で私のストレス解消法として、下記の私の記事が掲載されました。よかったら、ご覧ください。 【ストレス一日決算法】 私のとっておきのRelax法を伝授します! その日のストレスは、その日のうちに解消する、つまり、『ストレス一日決算法』で、リラックスしてから寝るから、私はいつも安定した元気パワーがあるのだと思います。   具体的には今日抱えたストレスや感情を表す色鉛筆を選び、真っ白な自由帳に思いのまま描きます。そして時にはくちゃくちゃに、時にはビリビリに破って、そのストレスや感情を放す。つまり、紙に書き出して、吐き出して、断ち切って、捨て去る

つながりSP金沢12月イベント打ち合わせ
金沢市女性安心生活支え合い支援事業 つながりサポートプロジェクト金沢 クリスマス特別イベントの打ち合わせをしました。 一昨日の金沢市広報記事にも掲載させれていましたが、 2022年12月11日(日)13時~15時 金沢市三社町1-44 石川県女性センターで開催します。 当日私は第2部つながりリボンコーナーを担当します。 いろんなリボンを楽しく説明したいと思っています。 今回のチラシも鮮やかな赤と緑で私が作成しました。 みなさん、どうぞお誘いあわせの上

金沢シティバレエ団55周年公演救護
北國新聞文化センター・金沢シティバレエ団の創設55周年記念バレエコンサート2022金沢公演が11月20日、本多の森ホールで開かれました。コンサート開演は14時からでしたが、私は午前9時から会場入りし、感染対策等の救護活動にあたりました。 みなさん、礼儀正しく本当にチャーミングできれいです。幼児から社会人まで約120人が出演し、来客者も多く、盛大な記念コンサートでした。 そして重大な救護等もなく、無事終えたことがなによりでした。いつも思うのですが、華やかな舞台を支える縁の下のこの支えの一員になっていることに喜びを感じます。もちろん、救命

さらに表示する